☆。・::・゚’★,。・::・’。・::・゚’★,。・::・゚’☆

辛い時の私自身の感情を書いて

行こうと思います。

汚嫁や関係者の事は書きません。

その辺は、アメンバー限定の記事で

ご確認下さい。

私の場合は、短期間で今嫁と再婚と

なったなど特殊なパターンですが、

同じような辛い経験をされている方

の力や希望になればと思い書きます。

☆。・::・゚’★,。・::・’。・::・゚’★,。・::・゚’☆

はい、では続きです。

 

話は、調停申立まで遡ります。

 

調停を申し立て、気持ちを前に向けた

私は、次の恋を探そうと決意しました。

 

でもね、結婚なんてこりごりだとも

思っていたので、出来るだけ見た目

重視で、飽きたり、疑わしい行動を

したら、即別れて次から次へと替えて

行くぐらいの気持ちでいました。

 

今思えば、汚嫁に対しての対抗

意識と、自分の寂しさを埋める為

だったのかも知れないですけどね

取り敢えず、その為には出会いが

必要だなと、でも信用が出来る方法

って何があるのか、結婚相談所は

すぐに結婚を匂わせてくる女性が

多いのは、当たり前なので却下・・・

婚活パーティも同じかな・・・

 

取り敢えず、まずは手軽な所で

マッチング(婚活)アプリでも、

使ってみようかなと、複数の婚活

アプリを試してみました。

 

すぐに相手が見つかるはずもなく

時間もかかるだろうし、今は試しで

色々とやってみようかなって言う

軽い気持ちでした。

 

当然、夫婦関係は破綻しており、

実際問題、私が不貞をしたとして

も何も問題は無いけれど・・・

私の中の決めごととして食事や
友達として遊びに行く程度までは

有りと考え、例え、その先まで考

える様な相手が出てきたとしても、

離婚してからと決めていました。

 

色々な婚活アプリを試しましたが

最終的に一つに絞り込まれました。

内容、使い勝手、信憑性などで

そのアプリが、一番頼れると判断

しました。

それから、正直、見た目重視で

どんどんアプローチをかけました。

 

すると、一人から返信が返って

来ました。

 

女性からのアプローチも沢山来て

いましたが、私からのアプローチの

返信が返って来たのは初めてでした。

 

それが今妻だったんです。

 

メッセージを交換し2週間後には

一緒に食事にいっていました。

その1週間後には夜通しで遊んで

いました。

但し、友達としてです!

それ以上はナシです。

 

今妻も、その誠意と真面目さで

大丈夫かも知れないと思ってくれた

部分もあったそうです。

 

で、結婚なんてこりごりと思って

いたんですが・・・

何故でしょう・・・あぁ、大丈夫かも

知れないと思えたんですよね・・・

 

そして、調停で離婚確定後に交際

開始し、引越した当日から同棲を

スタートしました。

 

更に、そこから4ヶ月で入籍・・・

事情を知っている友人達も驚きの

スピード婚でした。

そして、そこから3ヶ月と少しで

結婚式も行いました。

 

前々から付き合っていたんじゃ

無いのか?

今妻と私の不倫が原因の離婚

じゃないのか?

とかね、

色々と疑われたりもしました。

 

今妻は、初婚なので義親も

びっくりです。

余りにもスピード婚で義親から

「あなたは、堀北真希か!?」

と、ツッコまれたと言っていました。

 

お互い其々の友人に疑いや反対など

されたり、様々な事を言う人達もいまし

たが、祝福してくれる方もおり乗り越え

入籍しました。

 

今までの経緯を知る友人は涙を流し

喜んでくれたりしました。

 

今思い返すと

暗くジメジメしたトンネルに潜っている

状態でも、諦めず少しずつ進んだ事

で見えていなかった出口が見え、その

トンネルから抜け出せたのかと思いま

す。

 

調停申し立てした瞬間から何か頭の

中にあった霧が晴れた様なスッキリ感

があり、本当に新しい方向を見れる様

になり、行動を起こして良かったと思い

ます。

 

行動しなければ何も変わらないです。

行動すれば何かが変わる、良くなるか

悪くなるかは、わかりませんが前へは

進みます。

 

躊躇している時間があるなら、行動し

て方向がわからなくても進んでみましょう

 

では、続きは次回・・・

 

※基本的に、相手の行動、思考は最低限

に抑え、私の行動、思考をメインで書い

ています。

 

※この記事は公開内容となる為、内容

として汚嫁、間男の行動の記載が必要

な場合においては、フェイクを入れて

記載しています。

 

※アメンバー限定の方にも別のフェイク

を入れています。どちらが本当って事

ではありません。

CAPTCHA