はい、おはようございます。

 

シリーズ物も終了しました。

そして・・・ネタも尽きた・・・(笑)

 

ネタは無いけれど言いたいことは沢山あります。

 

人と人、気の合う人、合わない人

色々居ますね。

 

今まで気が合わなかったのに急に

意気投合して、仲良くなったりした

経験は無いですか?

 

私の感覚で言うと

気 = オーラです。

 

本当に千差万別のオーラが存在します。

 

でも実は、オーラは変化します。

年齢や環境などで、じわじわっと変わります。

 

ゆっくりなので、自分も他人もあまり気づきません。

後になって良くも悪くも『あれ?』って、なると思います。

 

今まで悪い環境に居た人が、別の環境に入った場合、

物凄く居づらく、元々そこにいる人達も違和感を感じます。

 

分かりやすく例えますね

(良し悪しではなく例えです。)

 

今まで引き篭もっていた人が急に会社で働くことになった

と、想像して見て下さい。

本人も、周りの人達も違和感しかありませんよね?

 

でも、その人が頑張って3ヶ月働くと、本人のオーラが

会社や仕事をしている人のオーラに近づきます。

 

それが半年、1年かけてゆっくりと変化し、3年ほどで

自身の本質のオーラと混じった状態が出来上がります。

 

そうなると、周りの人も

『あの人、最近良くなったね』言い出します。

 

ただ、この場合でも本人が意地でもと言うぐらいの

気構えが無いと、会社のオーラを受け入れる事が

出来ません。イヤイヤ出勤している会社のオーラ

とはいつまで経っても混じりません。

 

何か自分が必要とされる事や、楽しみを見つけて

その為に、この会社で頑張る!などのやりがいを

見つけて下さい。

 

単純に自身の本質のオーラと会社のオーラが完全に

反発して、混じり合わない性質の場合もあります。

 

そこで頑張りすぎると鬱や体調不良などの不具合が

生じます。

 

これって夫婦生活でも、同じです。

それぞれのオーラがあり一緒に居ることで双方の

オーラが混じり合い、変化しながら進みます。

 

双方のオーラが混じるので、パーフェクトな混じり合い

が起こると、同一人物かの様に似たオーラになります。

これが似たもの夫婦です。

考えが一致し阿吽の呼吸で行動するようになります。

 

これも相手を受け入れ変化を恐れない気構えが

必要なんです。相性も重要ですが二の次です。

 

更に言えば、不倫なんてしちゃうと、片側だけに

別のオーラが混じり合ってしまうので、相違が生まれ

夫婦生活に無理が出てきます。

極端な場合には不倫した方の変化が悪く、夫婦として

混じり合えないオーラとなってしまう事もあります。

こうなると泥沼離婚ですよね・・・

 

結婚、就職、離婚、引越し様々な環境の変化があります。

その変化の都度、自分自身が変化することを受け入れる

気構えをして下さい。

自分自身の変化を受け入れないまま、頑張ってしまうと

エネルギーを消費するだけで、いつまで経っても辛くて

苦しい状況となってしまいます。

 

オーラは変化します。受け入れましょう!

ただし、見るからに悪い環境に入り溶け込む事は

避けて下さい。

 

楽だけを求めた環境に溶け込むと他の変化を

受け入れる事が至難の業となります。

何か、余程のキッカケが無いと抜け出す事も、他の

環境に合った変化を受け入れる気構えも出来なく

なります。

 

人が変わると言うのはオーラの混じり合いによる

オーラの変化です。

 

赤と青の絵の具を混ぜると紫になるように変化します。

赤 = 情熱、やる気、怒りなどなど

青 = 冷静、冷酷などなど

紫 = 色欲、色気、見境の無い恋など

※ 一概には、言えませんが分かりやすいイメージです。

 

結婚、引越し、就職など、何か選択する場合には、

人、場所、環境、それらが持っているオーラ(雰囲気)を

自分に受け入れられるか、自分の心に聞いて判断して

見て下さいね。

 

もし、自分自身で判断出来ない場合は、遠慮なくご相談

下さい。

 

ではでは、また

CAPTCHA