少し暗い・・・かな?でも区切りとして書かせて下さいね。

はい、おはようございます。

 

さてと・・・今日は実は汚嫁の不倫が発覚した日から、ちょうど一年が経ちました。

 

1ヶ月間は地獄の様で時間が止まって一年後なんて、存在しないのじゃ無いかと思えるほど一日が長く感じていました。

 

もう、頭の中が正常じゃなく、じっとしていると身体が震えだして座ってられない状態でしたね・・・

当然、会社にもマトモに行けない日々が続きました。

 

仕事にも行けず家で一人になって子供たちの事や、今後の事を考えると、もう声が漏れる位、泣いてしまう毎日。

 

そんな状態でも弁護士や慰謝料についてや、汚嫁や汚嫁母の嘘に、どう対応すれば良いのか等、調べる事も多く何箇所も弁護士事務所にも電話をしました。

 

私は運があったのでしょう。悪い弁護士に当たる事はありませんでした。

 

 

無料相談なのに親身になってくれて、調停なども自分で申し立てて、出来るだけ優位に進める方法まで教えてくれました。

 

教えて貰って、そのまま家裁に直行して離婚調停を申立しました。

 

ここまでは、本当に地獄でした。

 

子供の為と思って我慢してきた事、この先も我慢しようとしてた事、無我夢中に頑張ろうとしてた事、先には良い未来があると思い込もうとしていた事、全て無駄だと気づいたんです。

無理をして未来の為にと思って行動しても、未来には繋がらないし辛いだけ、そんな事を続けても良いことはありません。

 

子供の事は離婚しても守れる。

我慢し辛い思いをすべきは汚嫁。

汚嫁が悔い改めない限り何をしても同じ。

そう思えてからは、今までが嘘の様に心が楽になりました。
調停も先であり、離婚なんてまだまだ先でフラバもありましたがそれでも、日常を普通に生活できるようになったんです。
それだけの事ですが、世界が変わったかの様に違いました。
離婚して子供たちと別居する事になるだろうけれども、それを考えても辛いだけ、今は出来る限り子供たちと遊び、楽しく過ごすと決めて生活しました。
※ 親権については、私が有利でしたが子供たちの意思もあり、 汚嫁側の親権で合意しました。ここで揉めて子供たちを巻き込み、調停を長引かせる必要性ないと判断した結果です。

そうすると様々な事が好転していくのが手に取るようにわかりました。

各箇所からの助け、想定以上にスムーズな離婚、更には一番の懸念点の慰謝料の早期決着、そして出会い(今の妻)から今のこの生活

 

この一年、色々とありましたがハッキリと言えます。

 

『今、私は幸せです。』

 

子供たちも理解してくれ、遊びにも来てくれます。

色々な事がありますが良い方向へ進んでる様に感じます。

 

過去は経験、悔やんでも変えられない。

様々な辛い事もありましたが、今が幸せなら輝ける、そしてそれが未来へ繋がって行くと確信しています。

 

皆さんにも、そんな環境が訪れる事を願います。

 

ではでは、また!

 

↓↓ポチっとよろしく

って、これ何の意味があるの?(笑)

スピリチュアルランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。