真剣に考えようかな・・・自分が走るコースは、そこで良いのか?

はい、おはようございます。

 

経営って難しいですよね?

何故でしょうか?

 

難しいと思っていない経営者もいますよね

何が違うんでしょうか?

 

私は視点が違うと思います。

必要な物に焦点をおくのか、目的に焦点をおくのか、それだけの違いなんです。
目的 = 会社の存在意義(社会貢献する等)
必要な物 = 金(資金、経費)、物(商品等)、人(社員や取引先)
ここで正しい順に考えられれば良いのですが・・・・

 

私が考える正しい順は、目的 > 人 > 物 > 金

 

目的を達成する為には、まず運を貰うのに人を大事にします大事にする為には商品を売ったりして金(給料)を産む必要があります。
この流れで考えられればスムーズです。
それを目的 = 金 > 物 > 人 と考えてしまう人が多いです。
金を稼ぐ事を目的として、その為に物を売り、より多く売る為に人を使い不満が溜まって、社員に対する愚痴ばかりが溢れ、運も溢れます。
※運については運の解釈を参照して下さい。

会社経営は綺麗事だけじゃ無いことも重々わかってますが・・・

でも目的がしっかりしている会社ってやはり強いです。
大切なのは・・・で言ってた事と矛盾してない?と思いましたか?
未来の為に苦労するのではなく、キラキラする事でより良い未来を引き寄せるんです。
今、キラキラする為に、先に目標を置くんです。
自然界を全力で走る事に似ています。
コースはないけれど、しっかりとゴールを目指して、今、全力で走るから、コースを考えてゴールできます。
でも、足元ばかり見て全力で走っていると方向を見失い、壁に当たり、崖を転がり落ちます。
ゴール = 目的
コース = 経営方針

足元 = 金

でも、コースを教えてくれる人が居れば外れずに足元だけ見て走れますね?
それが会社員など組織に所属している人です、組織が道標をしてくれるので、足元だけ見ていても平気なんです。
簡単に言うなと言われるかも知れません。
人、物、時間全てに金が必要だから、そこに視点を向けないと会社の経営なんてできる訳がないと思われるのであれば、勤め人をしている方が良いと思います。
その一般的な既成概念から外れて、しっかりと目標を持っている方だけが起業し成功出来ると思います。
既成概念に囚われている方が成功出来るのであれば、誰でも起業し成功します、でもその場合も成功となりません普通の事となります。
全ての人が成功出来ることは、成功ではなく一般的なんです。
そうなっても、やはり既成概念から飛び出した人たちが成功者となるんです。
飛び出す方向により色々とあるんですが・・・・これはまた別の話で!

人が作った既成概念の中で生きるのか、自分自身で考え目的を持って生きるのか、それは人それぞれ違いますが日々キラキラするには何が良いかだけは考えて欲しいと私は思います。

大切なのは・・・でも、同じことを言っているつもりなのですが自分が今楽しいと思える人生を生きましょう!
と・・・また自分に言い聞かせてますので、読み辛い文章になっているかも知れません。すみません。
ではでは、また!
※ この文章は私の個人的な考えです。
 何かを保証する訳でもありません。
 サラッと読み流して下さい。

 

↓↓ポチっとよろしく

 

って、これ何の意味があるの?(笑)

スピリチュアルランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。