前世記憶の、正体とは【オーラや気や霊ってなんだろう】

******************************************

この内容は、あくまでも個人の見解であり

宗教やその他団体は、一切関係ございません。

 

そして多くの宗教を否定する内容でもありません。

 

私自身は、無宗派であり私の視ている世界を

ありのまま書かせて頂いています。

 

否定や様々なご意見もあると思いますが個人の

考えと流して頂けますと幸いです。

******************************************

はい、こんにちは

 

さて、前回の続きです。

生まれ変わりや前世が存在するのか・・・

 

厳密に言えば存在しません。

ただ、近い事象は発生しています。

 

まず、生まれ変わりですが、これは自我を持ったエネルギーが人として生きる事に対しての想いが強くなった場合に発生します。

かなりの割合で残留思念には生きたいと言う想いが含まれており、エネルギーの集まり方によっては、その想いが強くなる事が多々あります。

 

その場合に、想いに近い夫婦などに吸収されることで生まれてくる子のエネルギーとして宿ります。

そして、その想いのエネルギーが神に近いほど強いエネルギーであった場合、その集合体が見てきた記憶が宿り、それが前世記憶となります。

 

結論として、私が言いたい事は何か・・・

 

続きは、次回

ではでは、また

 

↓↓ポチっとよろしく

スピリチュアルランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。