はい、こんにちは

さてさて、非常に残念ですね・・・後藤○希さん

簡単に言うと、パートナー(夫、妻、彼氏、彼女)のいる人は、以前の交際相手に会うべきじゃない。

特に現在のパートナーに不満を持っているタイミングは最悪です。
そして悩みを相談するべき相手でも無いです。

例え1日だけだったとしても交際、肉体関係を持った事のある人には相談や会うなんてもっての他です。

今回の件の様に女性が男性に相談した場合には、女性は現状から逃げたい感情があります。
相談を受け、会えるとなれば男性側は下心を出してきます。

当然の様にカップルシートで映画を見てホテルへ・・・しかもカップルシートは予約
もう、下心しか無いですよね。男性からすれば、あのゴ○キですからね・・・
現時点でパートナーが居ても、お構いなしで下心丸出しで突っ走ります。

パートナーになると言うことは、お互いのエネルギーが噛み合うと言うことです。

例えば2つの歯車をイメージして下さい。
これが同じ大きさで綺麗な円なら、いつまでも噛み合い回り続け進み続けます。

でも大きさが違えば、進み続ける為には小さい方は忙しなく回り疲れてしまいます。
綺麗な円ではなく楕円だったり、所々歯の大きさが違う所があったりしても、そのタイミングではうまく噛み合わずに止まったり、スピードが狂ったりします。

人は完璧ではありませんので当然、殆ど歪で歯も疎らです。だかれズレる事もすれ違う事もある。
でも、歪な形が絶妙に一致する事もあります。
噛み合わないタイミングが短くて気づかない事もあります。
逆に最悪なのは、一瞬は噛み合ったけど実は、ほぼ噛み合わない歯車だった場合ですね。

いずれにしても、一度は噛み合った二人が良いタイミングで会ってしまえば、当然また噛み合います。
夫歯車と妻歯車の一時的なズレのタイミングで、過去に噛み合った事のある間男歯車が現れれば噛み合います。
過去に実績があるのだから間男歯車は、その一瞬の為だけに回転を調整します。結果はご想像の通りです。

そして、そんな事になれば自分もパートナーも歯車が変形してしまいます。
噛み合うはずの歯車も噛み合わなくなってしまうんです。
逆に変形したことにより、今までよりももっと深く噛み合うようになることも・・・でも稀です。

だから、もう一度言います。
今は絶対に何も、あり得ないと思っていても、決して過去のパートナーに今のパートナーの相談はしない。
心が揺れ動いたり、落ち込んでいるタイミングで過去のパートナーに会わない。

しっかりと今のパートナーとの歯車が今後もちゃんと噛み合うのかをしっかりと見極めて下さい。
もう、噛み合うことが無いと感じたら、それが別れの時です。
噛み合う希望があるのであれば、今は耐えて下さい。

不倫なんて自分の運の器を変形させて運をこぼし続けてまでやるメリットはありません。

ではでは、また

↓↓ポチっとよろしく

スピリチュアルランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

CAPTCHA