ダイエット、資格取得、起業、何かに挑戦する時のコツは、全て同じ!

はい、こんにちは

ちょっとプライベートで色々あって思った所があるので書こうかと思います。

自責と他責ってわかりますでしょうか?
単純に失敗した事を自分で反省するのか他人になすりつけるのかです。

例えば、家で洗濯カゴが廊下に置いてあり跨いで通ろうとした時に躓いてコケた場合

痛いですねぇ 腹が立ちますねぇ

あなたは、どの対応ですか?

① 誰や!こんな所にカゴを置いたのはっ!と怒る。
② 横に避けて通ればよかったと反省。
③ なんで足上がらんのかなぁ情けないと落ち込む

    ・
    
    ・
    
    ・
    
    ・
    
    ・

はいっ どれでした?(笑)

① これは完全に他責ですね!自分は悪くないんですね
② これは自責ですね。反省して次から同じ事しません。
③ 実は、これも他責、自分の行動ではなく動かない身体を責めてますね。

ではなぜ、他責(人のせい)がイケないと言われるのでしょうか?

確かに自分ではどうしようもない様な事もあるんですが、でも自分の行動や見る角度を変えれば改善できる事があるんです。
それを他人が悪いと言っている間は、その他人が改善しない限り何もかわりません。
一言で言えば「他力本願」です。

他力本願でも色々な方がいるのですが、仕事などで、よくあるパターンで言えば

「誰々さんのせいで、この状況なので出来ません。」と言いながら、後になって「何とかなりました。」と言う人いますよね。

これ私なら「仕事が出来ない奴」のレッテルを貼ります。
他人の責任で出来なくても自分に責任が及ばない状況を作りながら、仕事をして出来たら自分の実績みたいにする。

出来るなら最初から「出来ると思いますが少々時間だけ下さい。」と言ってやればいいと思う。
それでも大抵の場合、「うん、懸念点はわかっているから頑張ってくれ」と返答されるんです。
依頼する方も懸念点や状況は把握しています。

それこそ何も言わずに、やり切るのがベストだと思っています。
多少の懸念点などは、通常あります。進めて見て、どうしても自力では無理な場合に相談すれば良い話です。

不言実行、自主独立です。

不言実行の方がカッコよくないですか?
無理難題を突きつけられているのに、言い訳せずに苦悩しながらもやり遂げるんですよ

それにね何かに挑戦しようと思ったら不言実行が一番です。
誰でも挑戦する権利はあるし可能性もあるのに「そんなの絶対に無理」と足を引っ張る存在ってのが居るんです。
だから何も言わずに挑戦して、成功すればいいんです。

結果として失敗しても「ほらね」とか言われずにすみます。

 

失敗しても自責、成功しても自力です。他責他力は無いから、自力がどんどん強くなるんです。
それにね失敗しても誰も気づかないから恥ずかしさも無いから、また挑戦出来るんです。
 

成功者の方々は失敗なく成功したように見えるかも知れないけど、不言実行で数えきれない挑戦の末の成功だから、失敗が見えにくいってのもあると思いますよ。

それから何度か書きましたが、変えられるのは今現在の自分だけです。
過去は変えられれません未来は変えらえるけれど今、現在の自分を変えないと変わりませんね。

だから『今現在の自分』以外を、変える方法は無いんです。

変わるのは今です。

ダイエットするなら今です。
勉強するのも「今でしょ!」←古い(笑)
独立する為の行動も今です。

明日からじゃ無いんです。
明日になってそのタイミングが今になっても初められません。
明日始めようと思えば、いつになっても明日始めようと思うのです。

今が大事ですよ!

さぁ今から不言実行でダイエットスタートしましょう!(笑)

失敗しても、誰も知りません。
成功したら、「どうした!細くなった!綺麗になった!」と言われます。
はい、お気づきですか?先程お伝えした通り成功した結果しか他人には見えません。

有言実行は失敗すれば恥ずかしいんです。
だから他責にしちゃうんですよ。

ダイエットを宣言したのに失敗したら
「友達がケーキバイキングに誘うから」
とか
「旦那が食べるのが好きだからつられて」
とか、人を巻き込んで言い訳しちゃうんですよ

ならワザワザ宣言して恥かいて、他責発言で恥の上塗りしなくても
最初から何も言わずに失敗しても自責、改めて再挑戦して自力が上がる。
失敗を知られていないので笑顔も保てますよね。

何度失敗しても良いんです、笑顔で繰り返せば絶対に成果が出ると思います。

むしろ失敗したか成功したかも不言実行なら自分で決めれば良いんです。

ダイエットに限らず、全ての物事において当てはまるのではないでしょうか?

ではでは、また

因みに「他力本願」について書いておきます。
実際の意味は、阿弥陀仏の力で成仏すること。という仏教用語です。
今では、現代語として、他人にたよって物事をしようとすること。も含むとされています。
更に詳しい内容を知りたい方は「他力本願」や「阿弥陀仏」の意味もググって見て下さい。

 

LINE@ 登録はこちらから↓

友だち追加

 

↓↓ポチっとよろしく

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

 

スピリチュアルランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。