無駄?調停は無駄だと主張する人がいる。あなたは無駄でも私には必要だった。

はい、こんにちは

 

前回に引き続き、ブログを読んでいて思う事が合ったので書いておきますね。

 

あるブログで調停離婚された方が、調停は無駄と書かれています。

 

何故無駄なのか、そのブログ主、曰くは時間がかかっただけで意味はない。

結果としては全て自分の思う通りになった。

 

ん?意味あるやん?(笑)

 

読んでいて不思議な申立方をしているので疑問が残る内容。

 

基本的に、このブログ主の書いている内容って

「自分以外は全て間違っている」

と言った感じが多いんですよね。

 

結局の所、弁護士に相談はしているけれど、調停も全て自分で判断して決めて結果、余計に時間がかかった事にも気づかない。

ちゃんと人の話を聞いていれば、もっと簡単に終わったのかもしれないのに・・・あぁ・・・それ以前に離婚してないかな・・・

 

大変だったアピールをしたいが為に、色々遠回りしたんですか?って聞きたくなる。

法は守ってくれないとも書いていた・・・確かに法は守ってくれないけれど、それを利用して自分たちを守るんです。

 

私の様に調停だけでほぼ決まった場合、単純に話し合いで終わったんじゃないかと勘違いされる方が多いようですが、このブログ主の様に調停、審判、法の恩恵を受けているのに無駄だったと言う意味がわからない。

 

しかも、夫婦として生活してきたから、相手の事も多少は扱いが慣れているはずだから、第三者の居る所で話し合う方が良いと言っています。

それ程までに相手を理解してる状況下で離婚になる原因ってなんでしょうか?

 

はい、単純にワガママです。

 

そこまで理解できているなら離婚になる前に解決方法がありますし、話し合いにちゃんと応じれる相手であれば離婚を考える前に解決出来ます。

 

話が出来ないから、離婚するんですよ・・・

不倫、浮気する人に正しい話をして通じると思いますか?

浪費する人に、説教して治りますか?

性格の不一致だとしても、話が一致しないでしょ?

 

ずっと平行線をたどるのか泣き寝入りするしか無いくなる・・・

だからこそ、調停で話し合うんですよ。

 

調停員さんや、こちらの弁護士、相手方の弁護士と色々と人が関わる事により、直接話し合うのとは違ってきます。

 

私の場合は、双方ともに弁護士に依頼せず本人のみでしたが、間に調停委員さんが入るだけで理不尽な内容は言いづらいし、言葉の言い回しで騙すことも出来ないし、様々心情を汲み取ってくれたりもします。

それでも不安なら弁護士にも依頼すれば良い。

 

このブログ主は調停で相手が弁護士に依頼した事までもバカにしていますが、それも間違いです。

調停はもう法廷と同じ、法の上で話し合いになるんです。

当然、法に詳しい方が有利になり、知らない方が不利になる。

不利にならない様に弁護士に依頼するのは間違いでも、卑怯でも、臆病でも、弱い人でもないです。

ちゃんと利用すれば法が守ってくれます。

と・・・

愚痴ブログ風になっちゃいましたが、私が言いたいのは

「調停はしないほうが良い」

って一概に言うのは危険って事です。

 

自分は要らないと思ったのかも知れないけれど、自分だけでは守り切れない事もあるんです。

特に相手が理不尽な人であればです。

このブログ主の相手は、読んでいても理不尽ではないと思います。

どちらかと言うと主さんの方が理不尽ワガママ自己中心的な考え方です、離婚理由もそれ。

 

この方が調停の代わりに薦める話し合いの方法は、詐欺師や悪質なマルチ商法の業者がやる手法です。

相手が冷静であれば、何の意味もありませんし、後でトラブルになる方法です。

 

特に危険だと思ったのは

「調停員、弁護士、裁判官の一般的な答えなんて不要」

と書かれています。

じゃぁ・・・何を基準にして正しいか間違いかを判断するの?自分が幸せならば違法でも良いと言うのか?

 

それとね補足すると、弁護士、調停員、裁判官が言うことって、単純に一般的な事ではありません。

色々な人はいますが、基本的に経験、法的知識、過去の判例、個人の考え、依頼者や相手の状況、全てを踏まえて互いに損得のないように最善を伝えてくれます。(法的に損得が発生する内容もあります。)

そこから、先に自分の選択枠の中で、どう選択するかは自分の責任です。

 

離婚ってね・・・と言うのか離婚に関わらず法が関係してくる揉め事は、絶対に専門家に相談して下さい。

 

私の場合は

「あなた位の知識があれば自分で調停ぐらい出来ますよ」

って言われてやりましたけど、調停って何それ怖くないの?ってビクビクでしたよ。

相談しに行った弁護士に言われて、その足で家庭裁判所に向かって1時間後には申立完了してました。

でも、これも弁護士が教えてくれたから簡単なことだとわかったし出来たんです、一人だったら無理でした。

ここまで、読まれて

「えっ、ここまで文句言うなら、ブログの主に直接言えばいいのに?」

って思わた方もいると思います。

 

よく考えて下さい。

 

自分が正しい。

人の意見を聞かない。

法までも無駄として自分のやり方を主張する。

 

この人に言って何か意味がありますか?理不尽な反論を貰うだけですよ。

なら、自分のブログで書いて、読んでいる方が危険回避できる方が良いと考えたんです。

 

本当は、コメントに

「あまりにも陳腐で危険すぎる」

と言う内容を書いていたんですが、先が視えちゃって・・・(笑)
人と揉めても仕方ないですから、送信せずに消しちゃいました。

 

ただし、もし、ここに御本人がたどりつき読まれて、反論あればコメントでどうぞ!

皆の前に理不尽な姿を晒して下さい。

 

ではでは、また

 

LINE@ 登録はこちらから↓

友だち追加

 

↓↓ポチっとよろしく

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

 

スピリチュアルランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。