はい、こんにちは

 

日々、様々な方から様々なお悩みの相談があります。

 

その都度、霊視や視えづらい場合には、四柱推命などを元に辿ったりと様々な角度から視させて頂くのですが、どうやって視てもご相談者さんの希望とは違う結果が待っている事があるんですよね。

 

その場合には、色々な対処方法や、方向性を動かす為に必要な事なども伝えさせて頂きますが、正直な話、良い先が視える事は少ないんです。

※ ピンポインとの小さなキッカケで変わることも多々あるんですけどね・・・小さ過ぎて見つけるのが難しい。

 

こんな時には、自分の力の無さ、知識の浅さなど落ち込みます。

 

本当に占い師を続けても良いのだろうかと悩む事もある。

あぁ・・・誰か教えてよって思う。

 

でも、その度に思う。

「そっか・・・”誰か教えて”って、思う人がいるから、占い師が必要なんだな。」

 

出来る事なら全ての人の役に立ちたいけれど、占いは所詮は道標で、道を決めるのは本人。

当然、全ての人の役に立てる訳がない、自信過剰になって悩んでいるだけだなぁ・・・

 

私が出来ること、それを精一杯やって伝えて導いて、決めるのは本人に委ねる。

 

それしか無いんですよね・・・と自分を説得(笑)

 

私のしてる事は、正解なんですか?誰か視て!

って言いたくなることもあるんですよ占い師でも人間だもの・・・ん?パクリかっ!ちょっと違うか?(笑)

 

ではでは、また

 

あっ、ご心配無用ですよ!もう復活してるから(笑)←立ち直りは早い

 

LINE@ 登録はこちらから↓

友だち追加

 

↓↓ポチっとよろしく

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

 

スピリチュアルランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。