無料の占いで学ぶ、仕事にまで役立つ恋愛のコツ

はい、おはようございます。

 

皆さんの原動力ってなんですか?

色々な原動力が有ると思うんですが、それってポジティブ?

 

何が言いたいかと言うと、ネガティブな理由が原動力になっていると、良くないって事。

 

凄く説明が難しいんだけど・・・

少し本題から離れたこ所から、説明しますね。

実際は言葉にするのが難しい内容なのでもしかしたら矛盾が生まれるかも知れないけど、例え話だと思って読んで下さいね。

 

エネルギーにはプラス(陽)とマイナス(陰)があります。

※ 数学的な話とは、また意味が違うので、ご理解下さい。

 

通常、エネルギーは停滞しており、動く物では無いので、ぶつかったりしないと思って下さい。

ただ、ある条件下や、物質により動く事があります。

 

動いた場合に色々な弊害が起こります。

※動くのはプラスのみ、マイナスが動くことはない。

プラスがマイナスがぶつかると、相殺して消滅

プラスがプラスがぶつかると、一瞬マイナスになるが、直ぐに修復・・・続けて当たると相殺して消滅

ゆっくりと移動してくるプラスに関しては、ぶつからずに吸収し、自分のエネルギとなり良い結果があります。

そして、速すぎたり強すぎるプラスが、プラスにぶつかると、強いマイナスに固定される。

更に何度もプラスがぶつかり続けると、通常のマイナスになり、相殺して消滅。

 

速くて強すぎるプラス・・・例えば放射線です。

 

放射線が当たると、プラスが壊れて強いマイナス(癌など)になるけれど、更に当て続けると壊れて無くなる。

※医学的な話とは、また意味が違うので、ご理解下さい。

 

プラスも速度を調整して当てると、上で書いた様に一瞬マイナスになり修復される。

これを考えると、レントゲン・・・瞬間だけ表面をマイナスにして、プラスだけ写す。

※科学的な話とは、また意味が違うので、ご理解下さい。

 

これで、何となくザックリとでも、プラス(陽)とマイナス(陰)のイメージを掴んで貰えたかな?

 

でね、元の話に戻しますね。

 

例えば、異性と交際をスタートした時にね。

 

「フラれたくないから、おしゃれする。」

「嫌われたくないから、多少の事は我慢する。」

 

って、あると思うんですよね。

 

でも、これ根本がネガティブでマイナスなんですよね。

 

フラれたくない・・・これ凄くネガテイブですよね?

嫌われたくない・・・これもネガティブ。

 

これがね例えば

 

もっと好きになりたいからとか、もっとお互いを理解したいから

って言う、ポジティブな事が理由での行動ってどうでしょうか?

 

もっと好きになりたいから、相手の悪い所も理解して指摘するとか、もっとお互いを理解したいから、思うことを話し合う。

ってな感じに繋がる事が多いと思うんですよね。

 

それでね基本的にネガティブな原動力ってネガティブな方向へと行動を導くんだけれど、それが違うことがある。

 

「反対されたから意地でも結婚する」

「次が無いかも知れないから、意地でも結婚する」

「怒られたくないから、良い学校に入る」

「バカにされたくないから、良い学校に入る」

「貧乏が嫌だから、給料の良い会社に入る」

 

結果だけ、見れば良い事なのかも知れないけれど、ネガティブ(恐れなど)を原動力にしたポジティブ(結婚など)な行動をすると、マイナスを中心としてプラスへ動く事になり、捻れが発生して寄ってくるプラスのエネルギーを弾き返す、それだけでなく自分の中にあるプラスのエネルギーをも弾き出してしまう。

 

当然、自身はプラスのエネルギーが無くなるので、良い事はありません。

体の不調や、精神的にも疲れたり、思考が更にネガティブになり、卑屈になったりします。

 

それだけなら、本人だけの問題で自業自得とも言えるのですが・・・

 

はじき出されたプラスのエネルギーは、とても速いプラスとなり、周りの人にぶつかります。

それにより、どう言うことが起こり得るかは、ご想像頂けると思います。

 

なので、マイナスを原動力に動いてはイケないんですよ。

反骨精神は、マイナスを原動力にする様なイメージがありますが、違います。

ポジティブな考えのもと、マイナスをプラスへと変えようとする動きです。

少し難しいですね・・・

 

私がお伝えしたいのは、まずご自身が行動する場合において、その原動力はポジティブな考えですか?

もし、ネガティブな思考を元に行動しようと考えているなら、一度立ち止まって見て下さいね。

 

まず、行動する前に、これはポジティブ?ネガティブ?って確認する習慣をつけると良いと思います。

ネガティブな原動力は、一見ポジティブな結果が出ても最終的には、ネガティブ(マイナス)へとたどり着きます。

 

見返したいから結婚すると、必ず相手の不倫、子が道を外れる、離婚する、離婚した後も揉めるなど、良くない道へと進みます。

 

過去を理由に動くと、今現在からマイナスの思考となり、ネガティブになる事が多い。

未来を理由に動くと、前を見ての思考となり、ポジティブになる事が多い。

 

先に目標を立て、それに向けて動く場合にはポジティブな事が多いですよね。

ただ、その目標もポジティブな目標にして下さいね。

 

誰かを見返すって目標は、過去を未来に置いただけで、過去を理由に動くことになりますよ。

 

難しくなんて無いですよ。

笑門来福です。

 

「嫌われたくない」からは、笑顔は出ません。

「会いたい人に会う」はキラキラした笑顔になります。

 

今、笑顔になれる事を選びましょう。

 

ではでは、また

 

LINE 登録はこちらから↓

友だち追加

↓↓ポチっとよろしく

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

 

スピリチュアルランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。