私が何故か嫌いな言葉

はい、おはようございます。

 

これまた、プライベートでの話で思う所があったので書いておきますね。

 

「彼女を親友に紹介する。」

 

はい、一見すると「うん、いいねぇ」って言えるんですけどね。

 

その親友って人は結婚してます。

でも、結婚したことは後で知りました。

当然、婚姻届の保証人欄にサインなんてしてません。

子供が生まれたのも最近知りました。

 

親友?・・・

 

「親友」って自分の口で言えるのは、その人か自分が亡くなる時に振り返ってしか言えない言葉

もし、生きている間に「親友」って言葉が出てくるとすれば、それは他人からだけです。

「あぁ~あの二人みたいな間柄を親友って言うんだろうな・・・」です。

 

自分で親友ですって言うのは、軽すぎる。

その中のほんの一握りの人達は、本当に他人が見ても親友なのかも知れないけれど、殆どは口だけだったりしますよね。

 

本当に信頼できる友に「親友」なんて言葉は無意味ですよ。

それを感じる事が出来る友と出会えれば良いですね。

 

ではでは、また

 

LINE 登録はこちらから↓

友だち追加

↓↓ポチっとよろしく

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

 

スピリチュアルランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。