ぶつかる気持ち

はい、おはようございます。

 

先日、鑑定中に予想もしない事が起こってしまいました。

 

なんと、私を介して相談者が相談者の思いとぶつかるって事が起こりました。

 

私はオーラや様々な情報や、時には心○さんの様に、言葉を発してもらったりして、鑑定させて頂き解決へ向けて話をするのですが感情や思いを視るきには、視ると言うよりも感じ取り体感する事が多いんです。

 

今回は、相談者さんが言う表面上の気持ちと、心の奥底にある気持ち(私)で、言ってしまえば言い合いになったんです。

 

相談者さんは、別にそうじゃないと言う。

私は、それはそうなんだから認めるべきと言う。

 

を言葉は違えど、延々と同じことを繰り返しました。

途中でフッと、相談者さんの心の奥の気持ちに飲まれて居ることに気がついたんですが、もうその時には視れる状態じゃ無くなっていました。

 

相談者さんの心の奥で蓋をしている気持ちの代弁者と言うのか、本人の気持ちに近い状態になって話していました。

これだと、占い師じゃないんですよね。

占いは、悩みを紐解き淡い道標を示すだけ、決めるのは本人なんですよ。

 

心の奥では認めたいと思う気持ちと、でも怖いから表面上では認めたくない気持ち本当に難しいです。

でも、私は心の奥で蓋をしている気持ちを大事にして欲しいなと思います。(これは個人的な意見)

 

今回は深掘りと言うのか、深く潜りすぎたイメージだったので、次に活かそうと思います。

 

ではでは、また

 

LINE 登録はこちらから↓

友だち追加

↓↓ポチっとよろしく

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

 

スピリチュアルランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。