運が

はい、おはようございます。

 
いつもの様にネットを彷徨って、色々なブログを読んでると、チラホラ出てくる不倫自慢と言うのか、自己満足のブログ、読むと気が滅入る。
 
こんなブログを書くのは、何故か女性(既婚)が多い。
男性で不倫してますって、ブログは見た事がないです。
 
それは不倫の理由が違うからだと思う。
男性の場合は、遊びで罪悪感が満載だから書けないんでしょうね。
 
それは、置いといて読むと気が滅入るのは、不倫の内容のブログだからと言うのも有るけれど、凄く幸せで楽しくてって内容を書いているのに、視えてしまう本当の事が悲しくい。
 
他人から見れば幸せで、本人にとっても本当は幸せなのに、刺激がなく詰まらない日常。
そこにあるハズの無かった誰もが楽しいと思える恋愛が現れたら、凄く楽しい気持ちになる。
楽しければ楽しい程、それにのめり込み、それが全てになり中心になる。
 
でも反面、罪悪感も生まれる。
 
罪悪感から逃げる為には理由が必要です。
旦那が悪い、嫌い、子供が悪い、環境が悪い。
 
でも、次第にそれが自分の中で本当の事の様に思えて来るんです。
 
本当は頼りにしている旦那を嫌いになったり、大好きな子供の世話すら面倒な事になってしまう。
 
小さな世界で幸せを感じる為に、大きな世界で自分を不幸にしないと他人にも自分にも言い訳が出来ないんです。
 
罪悪感の欠片もないと言ってる人の話を聞いても、旦那の文句から始まり、だから不倫相手と会っている間が幸せと言う。
 
中には、本当に複数を愛せる人もいますけどね。
その人は、誰かの文句を言い訳にせずに、それぞれに良い所があるって答えを返します。
 
でも、ほとんどの人は、言い訳を考えて、それが現実化してしまっている。
そんな事をしていると、運の器が変形して取り返しがつかない事になるのに・・・
 
最後には、何もかも失うか、小さな世界での幸せのみが残る結果、でも残っても幸せだと思えるかどうか・・・
残っていても、また退屈になり同じ事をくりかえすか、退屈する暇もない程、働いたり苦労をする結果に辿り着きます。
 
そんなのが視えてしまうと、凄く残念で悲しくなるんですよね。
 
広い視野で、見ればわかる事なんだけどね。
恋は盲目なのかな?残念です。
 
あなたは、幸せを実感してますか?
 
ちなみに私は幸せですよ(笑)
 

ではでは、また

 

LINE 登録はこちらから↓

友だち追加

↓↓ポチっとよろしく

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

 

スピリチュアルランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。