波乱万丈を経験した占い師が教える幸せな人生の歩き方

はい、おはようございます。

 

あなたは、歩く時にどこを見て歩きますか?

 

足元や下ばかり見て歩きますか?

横を歩く人を見ながら歩きますか?

歩いて来た道を振り返って確認しながら、歩きますか?

 

前を見て歩きませんか?

そうしないと、躓いたり、ぶつかったり、道を間違えたりしますよね。

 

もしかしたら、もう

「あぁ、言いたい事わかる!」

「在り来りなヤツ来た!」

って、思う人も多いのかも知れないけれど、敢えて言う。

だって、分かってても、なかなか出来てる人が少ないからね。

 

私が言いたいのは、道を歩くのも、人生を歩くのも同じ事。

 

他人の人生眺めて歩いてたら転ぶよ!

下ばかり見てたら進む方向間違うよ!

来た道ばかり見てたら壁にぶつかるよ!

でね

私が思うのは、道を歩いている時に、転んだり、方向を間違ったり、壁にぶつかると、対応出来るのに、人生だと対応出来なくなる。

 

同じ事なのにね。

どっちも時間を使って、前に進んでいるだけなのに何でかな?

出来る人もいるのに、何でかな?って思わない?

 

それはね、人生って道とは違って止まれないし、後戻りは出来ないから・・・

なのに他人ばかり見たり、下ばかりを見て歩いたり、来た道を振り返っているから、進む道が見えないし選べない。

 

そうすると当然、転んでも理由が分からないし、方向を間違えた事にも気が付かないし、壁にぶつかったら驚くんです。

そして原因は来た道にしか無いから、今更、原因を探しても、止まれないし戻れないから見つからないから対応出来ない。

 

いつまでも対応しようと、原因を探して、来た道ばかりを振り返っていたら、また同じことを繰り返しますよ!

 

今からでも、自分の進む道をちゃんと見て歩きましょう。

そうすれば、転んでも何で転んだかわかるから、対応出来るし、次は同じ理由で転ばない。

道を間違えても、どこで間違ったか自分で気づくから、たとえ時間はかかっても正しい道へ軌道修正出来ます。

壁が見えたら、ぶつかる前から対策出来る、ぶつからずに回り道して避ける事も出来る。

 

ちゃんと前を見たらね、怖い事も沢山見えると思うけど、目を背けなければ対策出来るんです。

挑む事も避ける事も出来るんです。

 

だから、しっかり前を見て歩いて下さいね。

 

ではでは、また

 

LINE 登録はこちらから↓

友だち追加

↓↓ポチっとよろしく

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

 

スピリチュアルランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。