元サレ夫占い師が教える不幸な恋愛、結婚を避け、幸せな恋愛、結婚をする方法

はい、こんにちは

 

異性、同性、関係なく何故か惹かれる。

そんな経験無いですか?

 

大抵の場合は、

見た目が良い

能力が高い

考え方が凄い

魅力が溢れる
エロティック

とかね。

 

他と比べて、秀でている部分が多い場合が殆どですよね。

 

なのに、見た目や能力や考え方が特に目立っている訳じゃ無くて、

寂しそう

何かを抱えてそう

何を考えているのか謎

その他色々

 

そんな、ネガティブを纏った様な人に惹かれる事ってあるんですよね。

 

しかも、熱狂的と言うのか、執着する様に惹かれる。

頭と心が、違った方向へ進もうとする様な感覚。

 

頭では駄目だと、分かっているのに言い訳を作って、その人の元へ行ってしまう様な気持ちです。

考えれば幸せになれないと、分かっているけれど、最終的には、考える事すら止めてしまう。

 

自分にとって、何のメリットも無いですよね?

どうしてなのでしょう?

 

エネルギーが引き合ってるんですね。

 

車のフロントガラスに着く、水滴をイメージして下さい。

水滴と水滴が近づくと、お互いが引き合う様に一つの水滴になります。

(車に乗らない方には、わかりにくいかな?)

 

エネルギーって、これと同じ事が起こると考えて下さい。

 

ただし、同種のエネルギーしか引き合わない。

エネルギー同士が引き合いくっつき大きな粒になると、更に大きな粒も引きつける。

ネガティブなエネルギーって、丸い器の底に溜まった水の様なモノなので、溜まりやすい、そして異臭を放つから、蓋をする。

蓋をしても溜まるから、知らない間に大きくなって、引く力が強くなる。

 

そう、自分にはネガティブな部分は無いと思っているのに、心の底にネガティブな部分を溜め込んでいる。

 

でね、蓋をして隠しても、水とは違って引き合いくっつこうとする。

大きい水滴に吸い寄せられる様に小さな水滴が取り込まれる。

 

あなたより大きなエネルギーに、あなたの小さなエネルギーが惹きつけられるんですよ。

そして、大きなエネルギーに取り込まれて中でもがき始めるんです。

 

DVもモラ夫も、あなたのエネルギーがくっつきネガティブなエネルギーが増大してるんですよ。

 

では、そうならない様にするには、どうするかですよね。

 

蓋をして見ないようにしたネガティブの蓋、臭くても醜くても辛くても、開けて、もう一度ちゃんと確認しよう、そして認めよう。

 

自分には、こう言う部分があるんだと認めて許そう。

臭っても蓋をしなければ、いつの間にか蒸発している。

蒸発しても、跡形は残っちゃうんだけれど、それは跡形であってネガティブの本体じゃない思い出と言える様になるから、大丈夫。

 

DV夫やモラ夫と結婚しても、年月が過ぎ、自分のネガティブなエネルギーに気がつくと、そこから逃げるよね。

場合によっては、自分を認めた事によってポジティブなエネルギーで相手を取り込んで、改善させちゃう人もいる。

 

殆どの人は、良いことばかりではなく辛い経験や怖い思いをしてきたと思います。

だからこそ、ネガティブなエネルギーは誰の中にでも存在しているんです。

 

心の器に蓋をして、自分には、そんなのは無いと思うよりも、蓋なんて捨ててしまって、ちゃんと自分の全てを見てあげて下さいね。

 

だって・・・他人じゃなくて、自分なんだから!

 

ではでは、また

 

LINE 登録はこちらから↓

友だち追加

↓↓ポチっとよろしく

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

 

スピリチュアルランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。