当たり前なのに、当たり前に出来ない事とは?

はい、おはようございます。

他人に迷惑をかけてないか心配して、

他人の顔色が気になる。

他人の役にたてなかったと落ち込み、

他人に嫌われていないか気になる。

他人のご機嫌取りをして、

 

「自分は駄目なんです。

全然出来てないんです。

嫌われるのが怖いんです。」

 

って言う人がいる。

 

では、答えです。(笑)

※正解、不正解ではないです。私の答え

 

迷惑を怖がれば、「怖くないよ」と寄ってくる、迷惑はあって仕方の無いものと理解して、

他人の顔色より、自分の顔色を気にしろ!

他人の役にたつより、自分の役にたつ事を考え、
他人に嫌われても、自分に嫌われるな!

他人の機嫌より、自分の機嫌をとって、

 

そして、そんな自分を嫌うな!

 

そうしてれば、いつの間にか、

迷惑をかけても、なぜだか受け入れられ、

誰もが良い顔をしてくれて、

役にたってなくても、

いつも笑顔が絶えなくて、

自分の周りに、好きになってくれる人が増えている。

 

もし嫌う人がいても気にしなくて良い!

 

迷惑かけても、かけなくても

顔色うかがっても、うかがわなくても、

役にたっても、たてなくても、

機嫌をとっても、とらなくても、

何をしても、嫌う人がいる。

 

全人類に好かれる事は無いです。

日本人全員に好かれる事も無いです。

 

だから!

 

そんなの気にしても、自分の心が苦しくなるだけで嫌う人は嫌う。

 

でも、自分を嫌えば、自分に嫌われる。

一人しかいない自分に嫌われる事の方が怖いよ。

 

どんな自分でも良いんですよ。

弱くても、だらしなくても、出来ないことが多くても

全部、認めて受け入れられるのは自分だけですよ。

 

今の自分を受け止め、認めてあげれば大丈夫!

今を大切にして生きていれば大丈夫!

 

その今が、未来へ繋がっていきますよ!

 

ではでは、また

 

・LINEは、こちらから

友だち追加

 

・ポチっとよろしく

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。