神がかり的な出来事・・・的では無くて本当に神がかりだった出来事は久しぶり

はい、おはようございます。

===========================
・初めてお越しの方は下記をご覧頂けると幸いです。

○心に語りかける占い師 亀鏡【プロフィール】

○占いとは当たるも八卦当たらぬも八卦

○占いの料金は完全無料です。

○亀鏡が思う運の解釈
===========================

これ書いたら、妻に叱られそうだけど・・・・(笑)

昨日、妻の卒業検定(二輪)で、久しぶりに不思議な光景を見た。
 
通常走行で、交差点に侵入直後、何もない空間に衝突して停止&エンスト
 
正直に言って「はぁぁぁぁ?」ってなりましたよ。
 
当然、残念ながら卒検はそこで終了となったわけですが・・・
 
家に帰り、師匠に
「ちょっとくらい助けたってくれても良かったのに」
と愚痴をこぼしたんですが・・・(思念界での話)
 
そうすると、ちょっとご縁のある超有名な神様が一言(ちょっとどころじゃないか?(笑))
(神様って概念も人が定めただけで、その神と言われる存在は、かなり友好的な場合が多いんですよ。)
「ん?助けてあげたんですよ。何をしてるか知らないけれど、あのまま進んだら先で大怪我してたからね。だからね止めてあげたよ。」
 
あぁぁぁ~そう言うことぉ~
あの後、残すは急制動のみ・・・危なかったかもね。
 
で、何をしたのか聞くと・・・
 
「ん?うぅ~ん、止めただけだよ」
 
あぁぁぁ~そう言うことぉ~
だから、ブレーキもかけて無いのに、ぶつかったみたいにその場で止まったのね・・・それも危ない気がするけど(笑)
 
擬音で表現すると
 
スー、ガツン、プスン(笑)
 
確かにガツンと言うのか、ガコンって変な音がして止まったから、妻に「何してん?」って聞いたぐらいです。
 
妻曰く
「わからんけど、何か止まってん。乗ったバイクが勝手に左に進む感じがして怖かってんけど、それは関係あるんかな?」
 
うん、少しフォーク曲がってるパターンですね。それ急制動行ってたらコケてるヤツですな。
何にしても、妻ともども守って頂けてる事に感謝です。
 
あぁ・・・
 
「妻ちゃん好きなので守るけど、あなたは守る必要ないでしょ!」
 
って言われてしまった(笑)本当は人には、ほぼ干渉しないので当然だけど・・・
もう、本当の意味で古い神様(思念体)は、記憶を蓄えた事で自我どころか、ある種の感情までもが生まれてる・・・
と言っても人の概念とは違うので急に冷たく、急に甘く、急に意味不明な対応をされるんですけどね。
 
それでも感謝です。

ではでは、また

素人が占い師になるメール講座をスタートしました。
まだまだ発展途上だと思います。

今はまだ何も出来ないけれど、人の役に立ちたい。
先々には独立して、仕事をしたいなど思う方は、是非ご登録下さい。

もちろん無料です。

・素人が占い師になるメール講座

メール講座ご登録はこちら

・LINEは、こちらから

友だち追加

・ポチっとよろしく

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。