はい、おはようございます。

数日前から話題になっていますが・・・

自殺ってね死にたい、もうどうしようもないと思っていても、直ぐに実行出来る事では無いんです。

なかなか難しいんですよね。

なのになぜ、死ぬのか、本当に魔が差すというのでしょうか、色々な感情と彷徨う思念とか、本当に様々な条件が重なった瞬間、行動してしまうんです。

だから

何で昨日まで元気だったのに・・・

とか

また会いたいと行ってくれてたのに・・・

とか

そんな素振りを見せてない人が突然、行動するんです。

さらに、死にたいって精神状態って、実は「死ねば終わり」じゃなくて「死んで別の場所に行きたい」って言うイメージなんです。

どうしても天国や地獄や死後の世界ってイメージが有るので、死ねば、この辛さから開放されて他の場所に行けると無意識に思ってしまっています。

死ねば終わりです。

思念や記憶は、媒体がなければ維持出来ません。
(神などの超高濃度の思念となれば別ですが・・・)

肉体がなければ自分を保つ自我も記憶もすべて消えて無くなります。

それでも良いから、今の状況から逃げたいと言う人もいますが、でも心のどこかに助かりたい。

別の世界で幸せになりたい。

生まれ変わって幸せな人生を送りたい。

って思いが有るんですよ。


それって

森山直太朗さんの「生きてることが辛いなら」って歌じゃないですが・・・

辛いなら死ねばいい、でも、死ぬことに希望を持つなら、それを後に取っておく事も考えてみたら?

って思うんです。


変な言い方ですけど、人は必ず死にます。

そして、自殺すれば、いつでも死ねるんです。

ちょっと、死ぬ楽しみを後回しにして、死んだように何もせずに行きてみるのも有りじゃないんですかね?


自殺するにも、数枚の衣類と今あるお金だけもってバックパッカーをしてみても良いのでは?

お金が無くなれば自然と死ぬしか無いんです。

でも生きたいと思えば、行く先々で仕事をしたりしますよね。


逃げるにしても、もう自分は死んだと思って、偽名で別の地域、別の国で生きてみるのも有りなんじゃないですか?

今に執着するから辛い、だから今じゃない所に行きたい、今を変えずに他の場所に行くのは死って言う結論は、あまりにも安易過ぎです。


もし、自殺を考えているなら、一度、私に連絡して下さいね。

説得したりしません、自殺を止めもしません、ただ、何故なのか話を聞かせて下さい。

 

死にたいは、変わりたいの現れ、それに気づけると幸せなんですけどね。

 

ではでは、また

・LINEは、こちらから

ブログでは書かない事や、様々な情報を発信します。

友だち追加


・初めてお越しの方へ

○希道とは

○運の解釈

○占いとは当たるも八卦当たらぬも八卦


・素人が占い師になるメール講座【無料】

素人が占い師になるメール講座をスタートしました。
今はまだ何も出来ないけれど、人の役に立ちたい。
先々には独立して仕事をしたいなど思う方は、是非ご登録下さい。

メール講座ご登録はこちら

 

CAPTCHA