離婚後の慰謝料、養育費、サレ夫の感情論・・・

はい、おはようございます。

慰謝料と養育費の差額・・・-2万円

マイナスですよ(笑)

 

私の場合、慰謝料は総額250万円請求しました。

そのうち80万は引越し費用の名目で一括で支払われました。

残り170万を月々2万円の分割で支払われています。

約7年払いです。(笑)

しかも、当時、引っ越しの為に借りたお金を返す必要があり、慌てていた私の足元を見て

とんでもない慰謝料の支払い条件を提示してきました。

私が養育費を支払う事・・・養育費の支払いが無いと慰謝料を振り込まないって事ですね。

更には、不貞相手に請求したら慰謝料返還+罰金300万とかの変な条件まで付けられ・・・

腑に落ちない点は沢山ありますが、それは、また別の話で・・・

 

養育費については、子供2人に対し4万円、1人2万円です。

私の当時の給料、相手の給料などで算定表?から出した金額です。

 

なので最初にお伝えした通り

20,000(慰謝料)- 40,000(養育費)= -20,000

です。

 

ここで被害者の立場としての思いを書きます。

法的であったり、子供の親としての立場は、わかっていますが一旦、それを横に置いといての話です。

 

加害者である元妻が親権を希望したのに、なぜ養育費を支払わなければいけないのか・・・

養育費が無いと子供を育てられないなら、それは親権を持つべきでは無い人だと思います。

 

これね。

すべての離婚する夫婦に思うことですが、不貞や犯罪などハッキリとした原因がどちらかにある場合

被害者側にマイナスが出る様な内容は、被害者側が拒否できる仕組みを作って欲しい。

更には加害者が容易に親権者になれる仕組みもおかしい。

たとえ母親であったとしても、不貞や犯罪を犯した人が子を健全に育てられるとは考えられない。

更にその親権者が養育費が無ければ困窮すると言うのであれば、それこそ親権者として相応しくない。

 

私の場合で言えば、精神的な傷+子供達と離れて暮らす+養育費とマイナスばかりがのしかかってくる事になるんです。

確かに実際に子供を育てる方が養育費よりもお金はかかりますが、それ以上に得れる事があります。

得ると言うよりも当たり前に、そこに有ることが無くなってしまっているんですよ・・・

 

何で、多数の不貞をして、家庭を崩壊させた様な人が母親だからと親権者となる事が優遇されるのか・・・

家庭を壊して居る人ですよ?

不貞の為に子の行事に遅刻したり来なかったりした人ですよ?

 

どこが男女平等?

質の違い?ならば、仕事も同じじゃない?

子には母親が必要?じゃぁ働かないでよ。

子の為に全力を注いでよ。

 

女性には、子供を産める能力がある。

それを最大限に活かして欲しい。

そうなると、子供を産めない男がでしゃばって仕事を頑張るしかないし、そこに高い給料を出さないと、子を産めると言う女性の能力を活かせない。

そう言う事じゃないの?

 

今の共働き家庭に拍車をかけたのは男女平等・・・

会社はね平等にする場合、上げる方じゃなく下げる方に重点を置くんですよ。

どうなるかは想像出来ますよね?下げるか切るかですよ・・・

 

平等を訴えたから平等に働く必要が出たのに、旦那の甲斐性がないと言う女性がいる。

それを平等で言えば、言っている女性自身も甲斐性がないと言えるんじゃないですか?

 

男尊女卑と言ってますが、昔から女尊男卑ですよ?気づいてますか?

男を否定し続けてるのは女性・・・

 

元々女性が子を育てる為に家を守り、他のことを男に任せたはず。

それが全てスムーズに進むと女性は知っていたから、そうしたはずなんです。

それを今はワンオペと表現する。

何でワンオペになったのか・・・近所付き合い、人付き合いをやめたからですよ。

昔は専業主婦が当たり前、でもね、ワンオペじゃなかった。

・・・話が脱線した。(笑)

 

親権に親の離婚理由は関係ないって言うのがまず、理不尽過ぎませんんか?

離婚理由って言うのは、子の養育に対して大きな問題だと思う。

家庭を壊す理由を作ったのに、それが子の養育に関係しないのか?

ある意味、子の福祉に関わるうんちゃら言うなら、まずは、そこじゃないのか?

 

不貞、離婚、その後も思春期の子(兄妹)が居るのに、頻度は減ったとしても夜中に遊びに行き、

コロコロと男を取り替え、更には母親まで同居している家に男を住ませる人が本当に親権者として相応しいと言えるのか?

 

と、色々と考える訳ですが・・・今回は、何が言いたかったのかと言えば・・・・

 

はい、愚痴です。(笑)

 

単純に世の中の仕組みって人が作ったから理不尽だったり腑に落ちない事が多いなと思うって事です。

皆が幸せに行きれる方法は無いんでしょうかね。

ではでは、また

・LINEは、こちらから

ブログでは書かない事や、様々な情報を発信します。

友だち追加


・初めてお越しの方へ

○希道とは

○運の解釈

○占いとは当たるも八卦当たらぬも八卦


・素人が占い師になるメール講座【無料】

素人が占い師になるメール講座をスタートしました。
今はまだ何も出来ないけれど、人の役に立ちたい。
先々には独立して仕事をしたいなど思う方は、是非ご登録下さい。

メール講座ご登録はこちら

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。