俺って凄い!こんな修羅場をくぐり抜けてきた・・・つもりでも他人からは普通だと思われる。

はい、おはようございます。

呑み屋だったり、夜のファストフード店だったり、何故か武勇伝や人生を語ってる人いませんか?

例えばね

昨日、某有名ハンバーガーショップで隣にカップル?が座ってたんですけどね。

20代半ばぐらいですかね。

若者男「生活感ていうのかな?生活水準ってのかな、その辺が俺とお前では、かけ離れてるからさ」

若者女「ふぅ~ん」

若者男「だから、生活感てのを合わせないとイケないの」

若者女「へ?誰と?私と?」

若者男「そう!」

若者女「なんで?」

若者男「家出て1人でも行きれるんじゃないかって思ったかから、出て行きてるから・・・」

って、こっから理由じゃなくて仕事が出来るとか、1人で生活できてるから偉いとかね・・・

めっちゃ語るんですよ。

 

隣で聞いていてと言うのか、聞こえてくるんですけどね・・・

もう、武勇伝にもならないし、人生語ってるつもりで、当たり前のことしか言ってないなぁって思ってたんですよね。

 

しばらくしたら、女性の方からね。

『当たり前の事の何でカッコつけて話してるんだろ?てかマジで長いしウザっ』

ってオーラが漂ってきて、それでも男性は話を続けてる。

見てみると、男性は空(くう)を見て話してるから、女性の表情や反応なんて見てないんですよね。

 

そんなこんなで、私も『まだ話してるねぇ』って思うぐらい。

同じ普通の事を延々と語ってる最中・・・

突然、女性が・・・

若者女「はいっ!もう終わり!帰って風呂はいる!」

って言うのか立つのか、どちらが早いのかって感じで、さっと立ち上がり出口へ・・・

男性は、状況つかめないまま、オロオロと女性について行く。

 

さぁ!私は何が言いたいのか・・・

 

男性諸君!

武勇伝や人生を語ってもカッコよくないよ!

自慢話は、人を飽きさせる。

自分から話さなくても、本当に語れるぐらいの人生を歩んでいれば、ウチから湧き出るもので皆理解する。

自分からは話すな!聞かれてから話せ、それでも3割で止めろ!

 

それが男にも女にも、どんな世代にもモテる秘訣です!

 

それでも、どうしても語りたくなったら私がきくから、LINEで語りかけて下さい!

無料だからね!

 

ではでは、また

・LINEは、こちらから

ブログでは書かない事や、様々な情報を発信します。

友だち追加


・初めてお越しの方へ

○希道とは

○運の解釈

○占いとは当たるも八卦当たらぬも八卦


・素人が占い師になるメール講座【無料】

素人が占い師になるメール講座をスタートしました。
今はまだ何も出来ないけれど、人の役に立ちたい。
先々には独立して仕事をしたいなど思う方は、是非ご登録下さい。

メール講座ご登録はこちら

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。